読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2011年総括

2011年も終わりですねー。今年の年末は、なんと、韓国に行ってまいります!2泊3日の日程で、大晦日には帰ってきます。カウコンには間に合うのでご心配なく!(自分がいちばん心配していた)韓国旅行は二回目なんですが、前回行かなかったとこにも行くのでわくわくどきどきー♡グルメに買い物に話題スポット巡りに…楽しんできますー( ´ ▽ ` )ノ

最近はすっかりついったの長文レポを落としに来るだけの本ダイアリーですが、今年はほんとにいろいろありすぎたので、全然書いてなかった分も含め、思ってることなどを残したいと思います。久々で長くなったので畳みますね。


今年は、まずはなんと言っても震災ですよね。3月11日の東日本大震災津波、その後の原発事故には本当に心を痛めました。その日は都内でバイトをしてたのですが、帰れなくなり、新宿の友人宅まで1時間以上かけて夜歩きました。次の日には都内の祖父母宅に行き、その次の日には静岡から家族が来てくれたのですが、憔悴してしまって静岡の実家に帰って。しばらくは身体的にも精神的にも参ってしまって何もできなくなりました。テレビを見るのも怖くて、家にいるしかできなくて、自分の弱さにぶち当たりましたね…。その後、だんだん世間が元の生活に戻って私も大学が始まって否が応でも復活したのですが、被災地の方や大変な被害を受けた各方面を思うと、こんな毎日を送っていていいのかなと思ったり。その後の政府の動きや世の中に不満を感じたり、かと言ってできることも限られている自分に不甲斐なさを感じたり。恐らく今年は皆が感じたんだろうけど、そういうやり切れなさを日々感じていました。だから、これからも、被災地のことはせめても気にかけていたいし、何かできることはないか常にアンテナを張っていたいと思います。すぐに、とか、大きなこと、はできないかもしれないけど、「震災を忘れない」ということを常に頭に入れておくつもりです。改めて、今年の震災で被害に遭われた全ての方にお悔やみ、お見舞い申し上げます。

今年のnews every.でのけえちゃんの活躍にも、震災は大きな意味を持つものになりました。毎週欠かさず録画して見てるけど、震災があってからはほぼ震災関係の取材で、震災と関係のない話題を取材したのはほんの数回でした。スピンオフもやらせてもらったくらい何度も被災地を訪れて震災のその後を取材してきたけえちゃん。この間メン愛を読み返したんだけど、直後は取材に行ってもけえちゃんもかなり落ち込んでいて、カメラに映ってない部分までいろんな現実を見たんだろうなと思います。OAを見ても、泣きながらけえちゃんのインタビューに応える人もいらして、そういうときのけえちゃんは本当に辛そうで。そういう取材が求められていたけど、けえちゃん自身が疲れてしまわないか、時々心配にもなりました。でも、けえちゃんが行くことで被災地に笑顔があったり、再訪問の約束を果たして喜ばれていたりするのを見ると、本当に誇らしい気持ちになりました。けえちゃんも嬉しかったんじゃないかな。来年も震災関係の取材は続くだろうし、ぜひ続けてほしいなとも思います。ああいう立場の人が行くことで報道だけじゃ伝わらないことも伝えられると思うし、そういうことをしてる唯一の存在として、がんばってほしいなって思います。でもロンドン五輪もあるし、なでしこの取材のときも楽しそうだったから、そういうスポーツ関係の取材とかも増えたらいいよね( ´ ω ` )いろんなけえちゃんを見れるほんとに素敵なお仕事なので、every.さん来年もよろしくお願いします!

そして、もうひとつ忘れられない大きな出来事。
10月7日、NEWSが4人になりました。
最初は本当に本当に信じられなかった。信じたくなかったです。9人でデビューして、8人になって、7人になって、6人になって。それが今さら4人になるなんて。個人的には8が6になったこともようやく最近受け入れられるようになったところだったのに、4人になるなんて、到底受け入れられませんでした。しばらくは、悲しくて、辛くて、悔しくて、ショックで。4人のことが気の毒で可哀想でたまらなくて、2人には怒りの気持ちをぶつけたくなったけど、どうすることもできなくて。毎日泣いたし、情けないかもしれないけど体調も壊しました。それくらいの爆弾でした。もともと噂や伏線はあった、とか聞くけど、今年は大学がほんとに忙しくてそういうのに疎かったし、知ってたとしても私はそういうのは無視するタイプなので、聞いた時はとにかくほんとに意味がわからなかった。
でも、事態は進んでしまった。けえちゃんがコメントを出したり、てごますの活動が始まったり。もう受け入れて前を向くしかなかったよね。まだまだ辛くてたまらなかったけど、4人が必死に受け入れて前を向いて進もうとしてるから、ついていくしかなかった。けえちゃんは目の前の仕事をしっかりこなしていたし、シゲは長年の夢を叶えて本を書いて、改名までした。てごますはきっとリハと今回の話し合いが重なって辛かったはずなのに、そんなこと少しも感じさせない最高のアルバムとコンサートを作った。4人の覚悟は決まっていたし、必死にNEWSを守ってくれた。そんな4人には感謝の気持ちでいっぱいだし、早くファンとして4人を安心させてあげたいって思います。今回のことで1番傷付いたのは4人だから。きっと頭を下げて謝ったり、片身の狭い思いもしてるんだと思う。だから、年が明けてからは、もう謝ったりしないで、ずっと笑ってて欲しいなと思います。4人でね。
活動が少ないのにこんなに話題が続いてしまうグループは珍しいから、まだ何かと言われるし、メディアにも書かれると思う。でも、ファンはそういうのにいちいち反応しちゃいけないと思います。いちいち反応して、傷付いて、ファンの中に新たな騒ぎを起こしてたら、そういう記事とかはいつまでたっても無くならないし、4人と2人がいつまでもその件について聞かれちゃう。NEWSが、いつまでたってもそういうグループなんだって思われたまま。せっかく新しいお仕事が決まっても、お仕事の話じゃなくてその話題ばかりじゃNEWSが可哀想です。だから、新しい年が来たら、ファンもNEWSもみんなで笑っていこうよって、言いたいですね。
記録だとか、派手なことはすぐにはやらなくていい。無理なんかしなくていい。謝らなくていい。私たちの大好きな、大切なNEWSを守ってくれた。それだけでどれだけたくさんの人が感謝してることか。本当にありがとう。ずっとずっとついて行くから、安心してね。今までもこれからもいつまでも、大好きです。
新年は、NEWSが最高のスタートを切れますように。大好きなNEWSのみんなを、ずっとそばで見ていられますように。

今年は涙を流すことが多い一年でした。震災やNEWSのこと以外の個人的なことでも、つらいことしんどいことがありすぎました。だから、来年は、涙の数だけ笑顔にもなりたいと思います。私泣き虫なので、泣くのはなかなかやめられないと思うんだけど、それよりたくさん笑って過ごしたいです。大好きな人たちとね。
あと、個人的には健康に過ごしたいです(笑)今年は貧血で倒れたり寝込んだりして不健康だったので。いよいよ就活が始まって、進路を考える1年になると思うんだけど、来年くらいは自分のことをいちばんに考える年にしようかと思ってます。いい出会いとご縁に恵まれますように。

今年仲良くしてくださった皆さん、今年知り合った皆さん、ありがとうございました。皆さんにも笑顔あふれる新年が訪れますように。来年もよろしくお願いします!

広告を非表示にする