読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

NEWS OTK Sexy Zone

いろんなフォロワーさんがやってるの見させてもらったので便乗しちゃいます。すぐ長文になる悪い癖が出ております、ご注意ください!またバトンと言っておきながら特に誰にも回しませんがどんどん拾ってってください〜!

okometokaraage.hatenablog.jp

 

 

【名前】まり

 

【今の担当は?(複数可)】
名前:小山慶一郎くん
好きなところ:顔と顔以外全部

担当になったきっかけ:スタジオ時代の少クラで山下くんのバックで踊る姿を見て。バック時代の小山くん大好きでした(泣)

名前:松島聡くん
好きなところ:お顔とダンスとSexy Zoneになってくれたところ
担当になったきっかけ:2012年3月の横アリ公演で。稲妻に打たれたようでした。現場堕ちってね…おすすめしないよ…

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

1番最初の入り口は山下智久くん。タッキー目当ての母と一緒に見ていた少クラでひとめぼれしてからずっと好きで、その1年後くらいに後ろで踊る小山君に出会うことになりました。2001年のお話。

 

【担当遍歴】

小山君→小山君+松島君。

山下君もずっと好きですが彼は殿堂というか絶対君主というか神様のような位置づけで、<担当>をしていたかと聞かれると微妙なので、今回は2人ということで。所謂の「担降り」をしたことはないけど「○○の小山君から△△の小山君に降りる!!」はよく言ってる。

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

語り始めると2017年になりそうなので無理矢理に頑張って簡潔に!

シンメ:こやしげ。はいはいこやしげこやしげ、と言いつつジャニーズに新しいシンメの概念をもたらし実際に仕事にも落とし込んでいるデキる2人が日々誇らしくてたまりません。尊い、とは言わないけどこの夏ついに美しくなったな、と思っている2人の関係。ほーらほらコヤシゲさんだよ~と今更持ち上げられるのはどうにもかゆくなってしまうので「あ、結構です」なんですが、2人の関係性を1番理解して大事にして頼っていきたいと思ってます。でもやっぱり基本的にはこれからも気持ち悪がっていきたいです!あまのじゃく!

コンビ:しょり聡。ひたすらにいじらしく愛おしく尊いコンビ。こんなに“コンビ”に執着したのは実はしょり聡が初めてです。パフォーマンスや意識の面でもこの2人が同じグループにいることは奇跡であると同時に最大のチャンスであり、未来が楽しみで仕方ない2人です。そんな2人のことを歌った(非公式)Sexy Zoneのニューシングル「よびすて」は10月12日、ポニーキャニオンから発売ですよろしくお願いします!

 

 

【1番心に残ってる現場】

NEWSは2006年3月26日名古屋公演と、2012年8月14日の秩父宮初日、同年9月30日の札幌オーラスの3つ。6人になってしまったNEWSの活動休止前最後のツアーは、今思えばそこまでエモーショナルではなかったかもしれないけど、それでもその時のNEWSしか知らない人間からしたら、目の前にたしかにNEWSがいるのに、いなくなるの?どういうこと?と、公演中も公演後も怖くなったコンサートだった記憶があります。一方2012年8月の秩父宮初日はそれまで抱いていた怖さも悲しさもぬぐってくれた、いや、一緒にまだ抱いていていいんだって思わせてくれた初日だったかな。人生で1番泣いたけど人生で1番アイドルを信じられた夜でした。そして同ツアーの札幌オーラスはある意味で秩父宮より嬉しくて、でも苦しくて切なくて、やっぱりたくさん泣いた公演。ファンの歌う「フルスイング」を聞いて泣き崩れながらもすごく嬉しそうに笑ってくれた4人の表情は今でもすごく鮮明に覚えています。当時大学4年だった私は次の日が内定式だったのに台風で東京に帰れず、翌朝1番の便で飛んで羽田から内定先に直行したという思い出もあり、そういう意味でも忘れられません(よい子はマネしないでね)

Sexy Zoneは2014年3月26日のSexy Second ツアー初日名古屋公演。聡ちゃんが初めてファンの前でバク転を披露して、聡ちゃんだけに向けられた大歓声を浴びて、その後も「今までで1番嬉しかった」と話してくれる公演になった初日。「5人で魅せるコンサートにしたよ」って、ずっと5人横並びで堂々と次々にステージを続けて、会場からも「待ってたよ」ってリアクションが返ってくるからまた嬉しそうに笑う5人がいて、ここまで待っててよかったって心の底から喜んだ初日。あの光景をもう一度見たい、あの歓声をもう一度5人に聞かせてあげたいと思い続けて2年、幸せな2016年を過ごすことができている今にほんとうに感謝しています。

 

【初めて行った現場】

 2005年3月26日の「Ya-Ya-yah 春休みコンサート」…そこのあなたそんなに驚かないで?ザワザワしないで?(笑)日付を確認するためにWikiったら1日2公演しかなかった貴重なコンサートだったようで 。新春コンに次いですぐ決まった春コンだったと記憶してるんですが、新春公演に一緒に番組をやっていたNEWSのこやしげますくさ(多分)がゲストで出て、MCも出たりして。じゃあ春コンも来るかもしれない、来るだろう、と踏んで申し込んで行った、という経緯でした。結局こやしげますくさてご…と今のNEWSプラス草野君が来てMCも出てチェリッシュとか歌った気がする。人生初小山君の現場をそんな風に迎え、その1か月半後のNEWS初の全国ツアーオーラスの横アリで初NEWSでした。

ジャニーズ含めずに「初めて」ということで言うと、1998年のSPEEDだったと思います

 

【最近行った現場】

 Summer Paradise in TDCの聡マリ、ふうまくん、勝利くん、健人くんとそれぞれお邪魔しました♡良い夏でした…!

 

【次行く現場】

日生劇場で公演中の「少年たち」にお邪魔します。

 

【記憶に残ってるファンサ】

ひみつ♡♡

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

とてもとても難しいのですが今はこんな気分ということで!

NEWS:きらめきの彼方へ/エンドレス・サマー/4+FAN

きらめきの彼方へは私の思う私が好きな「NEWS」が詰まったいつまでも理想の曲。エンドレス・サマーはファンとしても人間としても最も強く背中を押される、私のチカラウタ。4+FANは4人のNEWSの曲で1番好きで、1番嬉しかった曲です。

Sexy Zone:With you/Congratulation/Celebration!

With youはSexy Zoneへの理想と愛情と気持ちでいっぱいになる原点のような曲。Congratulationは今年のツアーをきっかけに思い入れの増した1曲で、これからもしまた立ちどまったとしても、この曲を5人とファンで大事に歌っていけたら大丈夫なのかなぁと思っています。Celebration!は今年のアルバムで1番好きで、パフォーマンスや聡ちゃんのダンスも大好きだった曲。「愛すべき時 僕らが出会えた今を We gonna celebrate!」の歌詞がファン心と涙腺を刺激します。

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】 

これまた超難しいけどひねり出しました!

NEWS:きらめきの彼方へ/ワンダーランド/Greedier

きらめきの彼方へは王道のサビも間奏も好きだけど実はイントロがたまらなく好き。カウントずれで体をぐいーんって順番に回す、みたいな振りがあって好きだったのよねぇ…8人いたから3人ずつくらいでカウントずれできたのよねぇ…(泣)ワンダーランドはサビ。左手でマイク持ってるから右しか動かないけど人によってそれに体の向きをつけたり腰を落としたりして。体の大きい小山くんが身を屈めて上下に激しく踊るのに横の錦戸くんがさらーっと流すように踊ってたりして違いもあって。東京ドームで横1列になってそれを踊るのを見るのがすごく好きだった…(泣)Greedierは小山くんの美しい曲線美が発揮されるくねくね系の振付で小山くんにとても合ってるから好きで。間奏が好きだったけど映像化されたドームでは移動に使われてしまってひどく落ち込みました(泣)

Sexy Zone:With you/King&Queen&Joker/Easy come! Easy go! Easy love!

With you強し。聡ちゃんがジャニーさんに見つかった要因の1つであろう重心低めのしゃかりきダンスがこれでもかと見られます。今年のサマパラで当時の振付のまま踊る聡マリちゃんが見られて最高に幸福でした。KQJはなかなか激しめの振付なんだけど、5人のフォーメーションやバランスが美しく視覚的にもとても楽しい。大きい子たちの後ろで両足ちゃんとあげてぴゅんっ!て飛んで移動する軽やかな聡ちゃん最高。そして健人くんが勝利くんにぐいぐい迫ったり風磨くんが聡マリちゃんを抱き寄せたりする動きが振付として昇華されてしまった、若干の頭のおかしさ…いや、ストーリー性。おすすめです。Easy come! Easy go! Easy love!は今回のツアーで初お披露目で少クラでもやったのだけど、お人形みたいにかわいい5人にとびっきりにかわいい振付がついたらかわいくならないわけがなかろう…!という曲なのでぜひ期待してご覧ください(伝わらない)

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

REAL DX/Shelter/雨のMelody/Guys PLAYZONE/Carnival Night PARTⅡ/チェリッシュ/渚のお姉サマー/Weather NEWS/SuperSONIC/ロメオ/Sexy Zone/With you/King&Queen&Joker/I see the light

何曲挙げても何年後でも完璧に踊れるますだくんのようなJr.を目指すので上から下までいろんな現場で使って下さい!!

 

【1番好きなペンライト】

NEWSのダイアモンドとSexy Zoneの薔薇かなあ。SMAPのMr.Sも大好き。Sexy Zone現場でメンバーカラー対応のキンブレを出してほしいと思っています。NEWSはいつまでも白が好き。ペンライトに求めるのは実用性>デザイン>発光>ネタです。

 

【1番好きな衣装】

まだ難しい質問あった…!選びきれないので直感で!

NEWSはANTHEMの歌番組衣装。4人全員100%かっこよくて天才。

f:id:fraise58:20160908185316j:image

小山くんのソロだったら07年春コンのLove Addictionで着ていた上下グレーでチェック地のスーツ。

f:id:fraise58:20160908185459j:image

Sexy ZoneはKQJの衣装かぶつかっちゃうよのピンクスーツで。

 f:id:fraise58:20160908194740j:image

f:id:fraise58:20160908195856j:image

 

【よく買う雑誌】

Wink Upは毎月必ず買ってるけど、ほかのアイドル誌・カルチャー誌は表紙やテキストの中身次第。元来の紙媒体厨なのですが最近これでも我慢してるのです。ファッション誌もあまり増やさないようにしていますがたまに「秋コスメすべて見せます!」みたいな雑誌をふら~っと買ってしまうので、結局のところ数自体は減りません。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

NEWSだったら、今回は4人のNEWSのみに限定しますと、やっぱりチャンカパーナかなぁ。PVから始めて2012年秩父宮、2013年10周年ドーム、2015年White、MステウルトラFESとカウコン、ととりあえず迷ったらこれまで歌ってきたチャンカパーナだけを順番に見てほしい。それだけでも結構NEWSがわかると思います。次点だと2012年と2015年のCWC大会で、日産スタジアムで歌う4人の姿もとてもおすすめ。チャンカパーナが初心者向けだとしたらCWCで歌うWORLD QUESTとANTHEMは他ユニ担向けにおすすめしたい映像です。

Sexy Zoneだとデビューコンと2012年SUMMARYと出たばかりのWelcome to Sexy Zoneツアーでしょうか。SUMMARYぶりに「これがSexy Zoneです!」と自信を持って布教できる円盤が出たのでぜひご覧ください(泣)Sexy Zoneのこれまでを知らなくても5人のお顔がしぬほどかわいいことはわかると思うのでぜひ(泣)

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

前述の通りSPEEDが大好きでした。1番最初にFCに入ったのも、1番最初にCDを買ったのも、最初の現場もSPEED。私の基盤を作ったアーティストです。安室ちゃんも好き。でも11歳くらいからジャニヲタなのでその前の趣味だとそれくらいかと…あとはお母さんのごはんを食べることとピアノを弾くことが好きな元気な子でした(回想)

 

【最近気になっている子】

作間龍斗くん。Hi-Hi-JETS(ジェッツ)に入ったり入らなかったりのラインの子。おかおがかわいい。らうーるもかわいいです。

気になるコンビはLove-tuneのらんれお。らんれおってなんだらんれおって、かわいすぎるのもいい加減にしろよ(怒)

 

【最後に一言!】

 聡マリは宇宙!