読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小山慶一郎くんへ

2017年5月1日

またひとつ歳を重ねる今、どんなことを考えていますか?

新しく挑みたいこと、叶えたいことが浮かんでる?

むしろ今目の前にあることを捉えていますか?

不安な気持ち、心配事はありますか?

あなたが考えることのすべてを知ることはできないけれど、

これまであまりにも大きなものを貰うばかりだったから

あなたが整理した気持ち、

これから踏み出す一歩を支える、

大きな自信のひとかけらになれたら。

小さくてもいいから、

あなたに悲しいこと、辛いことがあったときに信じてもらえる、そんな存在であれたらと願います。

優しくて、強い、まっすぐな眼差し

小さな顔と長い手足で、どんなお洋服も似合うところ

くだらないことでずっと楽しそうに笑うところ

小さな子どもへ向ける優しい声

一緒に仕事をする人たちへ見せる暖かい気遣い

少しうっかりさんで、心配性

嘘をつけない、素直な言葉

面倒見がよくて、甘え上手

どこか冷静だけど、感情豊か

一生懸命で、繊細

心を開いて、深い愛情で

まわりへの感謝を、自ら示して返せるところ

ひとつひとつ、夢を見つけていく姿を、見せてくれるところ

これからもあなたの好きなところをたくさん増やしていけるように

あなたがくれるものを一つもこぼさず拾っていけるように

あなたが照らしてくれる光の下でいつまでも歩いていけるように

あなたがいつまでもここにいたいと思ってくれるように

ずっとずっと、幸せでいてくれるように

今までもこれからも変わらない、大きな大きな愛をこめて伝えます。

小山慶一郎くん、33歳のお誕生日おめでとう。

33行のラブレターを、愛するあなたへ。

広告を非表示にする