読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【好きなもの】SNS

1番最初に始めたSNSFacebookだったと思います。留学先で周りがみんなやっていて、携帯も持っていなかったのでPCからアクセスできる気軽さからすぐにアカウントを作り、カナダの友だちの見よう見まねで始めました。携帯じゃなくて、デジカメで撮ったサイズ写真のシェアが簡単にできるのが当時は嬉しくて、待ってました!という感じだったなぁ。

それからmsn、mixiはてなTwitterInstagramとどんどん広がっていって、もう10年はSNSの世界にいることになりますが、使い方を分けて限定しているからなのか、人に恵まれているからなのか、あまりトラブルには巻き込まれてこなかったし、基本的にはずっと好きでやってこれているなと思って。好きです、SNS

 

特に今年は、SNSやインターネットに感謝することが何度もありました。私にははてはダイアリーの頃にNEWSファンとして出会った美容師の友人がいて、コンサートの会場で会ったりカットのモデルにしてくださったりとプライベートでも仲良くさせてもらっていたのですが、いつの頃からかお互いに連絡をとらなくなってしまい疎遠になっていて。それが先月、いつものように眺めていたInstagramで偶然再会することができたのです。驚きと嬉しさでちょっと半泣きになりながら、もしかしたら別人かもしれないと思いつつメッセージを送ったら、間違いなく本人だとお返事をくれて。本当にびっくりしました。久しぶりに繋がることが出来たことへの感激は自分でも驚くほどの大きさで、Instagramに心の底から感謝をした瞬間でした。

それから。9月に胃炎から体調不良を拗らせてしまい、2ヶ月以上かなり衰弱していたのですが、その気分転換をしたいという気持ちからネット上の様々なブログやコラムを読むことが増えました。特に美容やライフスタイルが話題の中心にあるものが好きでいろいろ読み歩くようになったのですが、そんなときにこの慣れ親しんだはてなブログで素敵なブログにいくつも出会って。特に、みさこさん(id:anywhere8)という方のブログを毎日のぞかせてもらうようになってから、ごちゃまぜになっていたいろんな気持ちがすーっと楽になり、心から感謝をしています。ほんとうに。

私は体調を含め自分を取り巻く物事がうまくいかないとき、美容や食事、娯楽などの「好き」を摂取することに罪悪感のようなものを感じてしまい、(贅沢してる場合じゃない)と無意識のうちに後回しにしがちなのですが、実はそういうものこそが落ち込んでしまった自分をえいっと持ち上げてくれる大きな存在であることも知っていて。でも少し心身を病んでしまっていた秋頃の私は、そこに注ぐエネルギーさえ見失ってしまっていて、ただ漠然と打開策を探していたような感じだったのですが。そんなときに、ご自身と周りに在る「好き」を大切にしながら明日からのパワーに変える方法をたくさんご存知のみさこさんに出会ってから、自分が自分でいられるなら「好き」を大切にしていいんだと、そんなことを当たり前だと思えるようになり、大げさでなく心が楽になれたのです。私ももっと色んなことにアンテナを張って、自分に持ち帰ったときに明日へのパワーに変えられるような、そしてそれがまた誰かの何かに伝わるような、そんな素敵な大人の女性になりたいという密かな妄想をしながら、日々たくさん参考にさせていただいています。このブログをはじめとするSNSも、来年からはそういう使い方もできたらいいな、とこっそり目論んでおります。こっそりね。

もちろんほかにも素敵なブログはたくさん。この場を借りて、いつも読ませていただいている皆様にお礼と年末のご挨拶を伝えさえていただければと思います。今後ともよろしくお願いします。

 

SNS・インターネットの世界に生きる人々の幅は計り知れず、自分とは真逆の考え方、自分には強すぎてしまう言葉もたくさん落ちていて、それが当たりまえ。何もかもすべてが自分の思想や価値観とぴったり合ってしまう方が怖い。大事なのは数多ある情報から必要なものを自らで取捨選択することに頭を使うこと。その基本スタンスを忘れず、これからもこの世界を好きなままでいられたらと思います。なんだかよくわからないまとめ。これも私の使い方のひとつです。

 

 

広告を非表示にする