WU 6月号

WU買いました。読みました。NEWSがもっともっと、大好きになりました..☆

一通り読んだあと、なんだか今まで見てきたNEWSのいろんな姿がフラッシュバックのように頭の中を駆け回って、いろんな思い出とかその時々に思ってたことがいっぺんに蘇ってきて、何とも言えず泣きそうな気持ちになりました。でも同時にNEWSを想って笑ってる自分もいて、心の中はじわーっと暖かいものでいっぱいだったよ。具体的にここ、この言葉っていうより、6つのインタビュー全体から伝わってくるものがすごく嬉しかったり、安心させられたり、わくわくさせられたりしました。久々に"NEWS"について語ってくれて、そのどれもがNEWSらしくて頼もしくて。だから読んだあとすごく幸せな気分になれました。NEWSが好きでよかったなって。
目指す方向とか、こうなっていきたいっていう明確なものがはっきりしてなくても、わたしはいいと思うよ。だって、あの6人にはそういうことより大事な、自分たちのグループを、メンバーを、NEWSを大切にする気持ちが根付いてるもん。"楽しいとき、つらいとき、同じ時間を共有してきた仲間"ってぴいちゃんが言ってくれてるのも大きいよね。はっきりしない先に向かって突っ走るより、今とか既に持ってるものを大切にしたいって思ってるところも私の好きなNEWSらしくて嬉しかった。
一歩一歩、足並み揃えて、確実に歩いていけばいいんだよね。わたしは、あのあったかい背中に着いていけばいいんだよね。そんなことを思ったWU6月号でした。


さすがWUさん、今月も写真が素晴らしかったです*:.。.:*・゜けえたんの写真、すごーく好きです><なんであんなに優しい顔してるんだろうなあ><大好き><><*

広告を非表示にする